桂花・金木犀の花

 

 

桂花ウーロン

 

桂花ウーロンは、ウーロン茶に桂花:金木犀の香りをつけたり、花を混ぜたお茶です。

 

ジャスミンティーと同様に、緊張緩和や、沈静リラックス効果があります。甘い香りがする桂花烏龍茶は多くの人が生活の中で好むお茶で、芳香が豊かであり栄養価も非常に高いです。詳しくは、別ページに記載(キンモクセイ)してありますのでご覧ください。

 

丸まった茶葉一つだけでものすごい香りの出る物や、桂花の花が混ざっている割に香りの少ない物など色々あります。桂花の花が混ざっているものは比較的品質の悪い安価なものなのですが、当店の厳選桂花ウーロン茶は、素晴らしい香りと味です。しかも、単にお茶と花を混ぜているだけなので、香料や添加物が入っているという心配が有りません。

 

とても甘い桂花の香りに重点を置いたお茶です。元々ウーロンの味と言ってもペットボトルのそれとは違って、清香系で緑茶に近いものですので、桂花の香り・甘味ベースにお茶の旨味が加わった物と思って頂くのが近いです。舌触りを悪くする花粉量も少ないです。

 

よくある品質の良くない桂花烏龍茶は、下の様に、桂花の色が悪く、量も少ないですが、一つ一つの花が丸まってしまっているのか、花粉の塊なのか分からない感じです。

 

 

香りも乏しく、味も悪いです。

 

当店では、下のような新鮮な桂花の花のみの在庫が有りますので、四季春や凍頂烏龍茶とブレンドすることで、最高の美味しさの桂花烏龍茶をご提供いたします。

 

 

ミルクティーにする場合ですが、凍頂烏龍茶や四季春とブレンドしたそのままだとお茶の味は消えてしまうと思います。茶葉をウーロンミルクティー程度(200㏄に4g)まで追加するか、水仙茶などの香ばしさが有る茶葉を少量(1~2g)追加して味を出すようにします。

 

逆に、白龍珠(ジャスミン茶)のように桂花の香りだけで良ければ、通常の茶葉量(200㏄に2g)で良いと思います。それ以上淹れると桂花の香りがきつくなるのではないかと思います。

 

 

茶葉フリマにて販売中!のご紹介。

ウーロンミルクティー、ジャスミン、桂花、東方美人お試しセット

ブラックミルクティーとブラックティーに最適な紅茶5選

ごくごく飲みたい!ウーロンミルクティーを家庭で作る!

 

その他のお茶は、TOPページから花茶か香茶に入ってください。

 

楽天の「桂花烏龍茶」は、◆◆こちらをクリック◆◆