ウーロンミルクティーは、茶葉種類によってだいぶ味が変わります。

どんな茶葉を使うかですが、

 

 

・岩茶、水仙茶、鳳凰単叢、鉄観音など、焙煎が強くほうじ茶に似てるタイプ:これがミルクティーにおすすめです。ほうじ茶ラテよりも美味しいと思います。

 

 

・凍頂ウーロン茶、四季春、黄金桂など緑茶に近い物、さっぱりとしてるタイプ:かなり濃いめに淹れないとミルクで味がなくなってしまうかもしれません。

 

 

・桂花ウーロン(金木犀):金木犀の花の香りをつけたウーロン茶、さっぱりとしてとても香りが良く、ミルクティーにしてもとても良い香りです。

 

・他には、東方美人、プーアール茶など色々試してみてください。

 

 

ウーロンミルクティーの時、茶葉はストレートで飲むときの1.5~2倍の量の茶葉を入れます。ミルクティーにした時の味を出すためです。蒸らす時間は茶葉によって違います。大体熱湯で淹れますが、茶葉によっては10秒で蒸らしを終えてカップに注いだ方が良い茶葉も有ります。各茶葉のページを参考にしてください。

 

ミルクですが、さっぱりと少ないミルクで飲んで頂いた方が美味しいと思います。全体の量の5%程度のミルクか、ポーション1コが最適。

 

 

甘さはお好みで、ガムシロップを入れるなどしてください!

 

タピオカはGabanのブラックタピオカが良いです。45分茹でると出来ます。茹で水に砂糖を入れると中までほんのり甘くなります。たまにかき回さないとタピオカがくっついてしまいますのでご注意してください。

 

こちらで、詳しい入れ方を解説しています。参考にしてください。➡タピオカウーロンミルクティーの違いと淹れ方と必要な物

タピオカウーロンミルクティーの違いと淹れ方 第2弾

 

本物のウーロン茶を使った、ミルクティーを味わってみてください。

 

茶葉

 

ウーロンミルクティー、ジャスミン、桂花、東方美人お試しセット

ブラックミルクティーとブラックティーに最適な紅茶5選

ごくごく飲みたい!ウーロンミルクティーを家庭で作る!

 

その他ウーロン茶茶葉はこちら➡

 

ブラックミルクティーはこちら➡

 

その他のお茶は、TOPページから花茶か香茶に入ってください。