タピオカウーロンミルクティーの違いと淹れ方 第2弾

水仙(すいせん)茶で作るミルクティー

 

前回、第一弾でご紹介した、鉄観音、阿里山、ウーロンミルクティーよりも、馴染みのあるウーロン茶の味に近く、香ばしい焙煎香(ばいせんこう)が有ります。

 

 

水仙茶は、黒烏龍茶として親しまれていますが、ペットボトルとは大分味が違います。

茶葉から淹れると甘味が有って美味しいのです。

 

トクホの黒烏龍茶の効能は、以下のようにされています。

 

食事の脂肪と体の脂肪対策に!脂肪の吸収を抑えて、体に脂肪がつきにくい!ウーロン茶重合ポリフェノールの働きで、食事の脂肪と体の脂肪対策を!「トクホ」で「日本人間ドック検診協会」推薦の商品です。ウーロン茶重合ポリフェノールとは? 茶葉を半発酵させる過程でカテキン類が結合(=重合)した、ウーロン茶特有の成分のこと。色の濃い成分です。黒烏龍茶の色が黒いのは、ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)を含んでいるからなんです。血中中性脂肪の上昇を抑えてくれます。体に脂肪がつきにくくしてくれます。脂肪の吸収を抑えてくれます。脂肪の排出量を増やしてくれます。

 

【特定保健用食品】サントリー 黒烏龍茶 350mlペット

価格:160円
(2019/8/11 15:02時点)
感想(0件)

 

美味しくって効能まで有って良いです!

個人差は有ると思いますが筆者の場合もいつも飲んで1時間ほどで…m(_ _)m

 

 

フリマサイトにも以下のように出品しています。

 

「ごくごく飲みたい!ウーロンミルクティーを家庭で作る!」
水仙粗茶60g(200㏄ 約4g×15回分)➡フリマサイト

 

 

台湾で飲んだウーロンミルクティーの味が忘れられない!
ウーロンミルクティーを家庭で作るのに最適な烏龍茶:水仙粗茶60gです。

 

水仙茶は、黒烏龍茶として親しまれていますが、ペットボトルとは大分味が違います。茶葉から淹れると甘味が有って美味しいのです。

そして、トクホの黒烏龍茶の効能がそのまま生きています。
美味しくって効能まで有って良いです!

 

1杯分200㏄淹れるとすると、茶葉は4g使用しますので15回分ですが、以下の淹れ方で2~3回は出すことが出来ますので、30~45杯分にもなります。

 

水仙茶は、香ばしくて焙煎香が有るウーロン茶ですので、凍頂烏龍茶や阿里山烏龍茶ほど濃く淹れる必要はなく、ストレートで淹れる時とさほど変わらない茶葉量と抽出時間となるためこんなにたくさん淹れることが出来ます。

 

 

作り方

 

1、4gの茶葉を入れた急須に200㏄の熱湯を注ぎます。

 

2、20~40秒で、急須の中のお茶を茶葉を残して全て水差しかカップに注いでください。
(1回目は、それ以上茶葉がお湯に浸かっていると、お茶が出過ぎて渋くなります。2回目以降は、1~3分蒸らしてください。)

 

3、5~10%の牛乳や豆乳を入れるか、ポーション1~2個と、甘味料を入れればウーロンミルクティーの完成です。

 

※濃さの調節は、茶葉の量でお好みに調節してください。
※タピオカは入っていませんので、別で用意してください。

 

右から購入出来ます。➡フリマサイト。なお、フリマサイトを使用すると送料が約120円安く出来ます。その分を皆様に還元します。

 

 

  

豆知識

 

水仙茶は、烏龍茶の原材料の木の種類の名前で、巖茶(がんちゃ、岩茶とも書く)と呼ばれる中国福建省北部の武夷山で作られるウーロン茶や、鳳凰単叢(ほうおうたんそう)などで知られる広東省東部、潮州市鳳凰山近辺で作られるウーロン茶もこの種類です。

 

巖茶で最も有名な銘柄は「大紅袍」で、最高価格は、2002年の広州(こうしゅう)茶博覧会での落札で20g:271万6,200円だったそうです。

 

これらのお茶(本物ではないですが)も当店に有りますが、ミルクティーにしてしまうのはもったいないですし、この水仙茶で淹れ方さえ間違わなければ十分美味しいです。なお、ストレートで飲む時は、200㏄に3gと少し薄くしてください。そして、出来れば1煎目は10秒で注いでください。その方が美味しいです。

 

 

タピオカウーロンミルクティーの違いと淹れ方第一弾に、タピオカやミルク、また道具で必要な物も紹介していますのでそちらも見てください。