Pocket

   

ウーロンミルクティーは、茶葉種類によってだいぶ味が変わります。

1.凍頂ウーロン茶、四季春、黄金桂、鉄観音など緑茶に近い物、さっぱりとして香りに華が有るタイプ:かなり濃いめに淹れないとミルクで味がなくなってしまうかもしれません。

2.岩茶、ほうじ茶に似て味わいあるタイプ:ミルクティーがおすすめです。ほうじ茶ラテよりも美味しいと思います。

3.1と2のブレンドで、日本のペットボトルの烏龍茶に一番近い味になります。しかし味が全然違います。特に香り!

4.桂花ウーロン(金木犀):金木犀の花の香りをつけたウーロン茶、さっぱりとしてとても香りが良く、ミルクティーにしてもとても良い香りです。

 

ウーロンミルクティーの時、茶葉はストレートで飲むときの1.5~2倍の量の茶葉を入れます。ミルクティーにした時の味を出すためです。蒸らす時間は茶葉によって違います。

ミルクですが、さっぱりと少ないミルクで飲んで頂いた方が美味しいと思います。全体の量の5%程度のミルクか、ポーション1コが最適。

甘さはお好みで!

タピオカはGabanのブラックタピオカが良いです。45分茹でると出来ます。茹で水に砂糖を入れると中までほんのり甘くなります。私は45分火を点けておけないので、沸騰したら火を止め、しばらくしたらまた付けて沸騰したら止めを繰り返しますが、この時の注意点は、たまにかき回さないとタピオカがくっついてしまうという事と、45分プラスアルファの時間をかけないと丁度良い固さにならないというところです。何分が良いのか?沸騰何回が良いのか?は、分かって無いので固さを確認しながら作ってください。

本物のウーロン茶を使った、ミルクティーを味わってみてください。

茶葉はこちら⇒TOPページから色々なお茶に入ってください。

 

 


日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】


楽天トラベル




現金がドコモ口座に貯まる、お得なオンラインモール



ネットで買い物するならcolleee